みずほ銀行カードローン個人事業主

↓200万円以下なら収入証明書不要↓

不安定な収入の個人事業主の方…カードローン借り入れは大丈夫?

サラリーマンの方のようにどこかに勤めるのではなく、ITや商店、技術などを利用して個人で会社を経営しているという方がとても多くなっています。

 

この個人事業主の方は、やはり経営が軌道にうまく乗らないと収入が安定しないというデメリットがあるものの、逆を言えば安定するととても高額な収入が期待できたり、自分の好きなことを仕事として生かすことができるメリットがあります。

 

さて、そんな個人事業主の方にもやはり家族がいらっしゃって、お子さんの進学費用で悩んでいる…というところも少なくないでしょう。

 

もちろん貯金などでさっと進学費用を支払うことができればそれで良いのですが、今のご時世では奨学金制度を利用しているという方も多くなっていますし、特に個人事業主の方の場合は不安定な収入だという方も少なくありません。

 

ですから、こういった緊急事態の際のまとまったお金を「カードローン」で賄うという方法がとられ始めています。

 

では、収入が不安定な個人事業主の方でも、カードローンの借り入れって可能なんでしょうか?


安定した収入&勤続年数が長いほど有利!

カードローンの中でも随一の人気を誇るのが、みずほ銀行カードローン。

 

みずほ銀行といえば大手の銀行ですし、安心感も大きいので借り入れがしやすい銀行であると言っても過言ではありません。

 

さて、このみずほ銀行カードローンを個人事業主の方でも借りられるかどうかということですが、結論から言うと借りられます。

 

みずほ銀行カードローンの審査申し込み条件としては、正社員や契約社員などのように限定されておらず「安定・継続した収入がある方」というふうに定められています。

 

つまり、どこかの企業に勤めていなければならないということはなく、個人事業主の方でもじゅうぶんにカードローンを借りられる可能性があるということです。

 

一般的な会社員の方などがローン申し込みをする際には、短いところでは半年・長いところでは3年程度の勤続年数が必要となってきます。

 

個人事業主の方の場合はやはり最低でも2〜3年の勤続年数や安定した収入が欲しいところ。もちろん、これが長ければ長いほど審査に通りやすくなるということは言うまでもありません。

 

また、個人事業主の方はカードローン審査の申し込み時に「住民税決定通知書」または「課税証明書」、「納税証明書」などの収入証明書類が必要になってきますので、そちらもご用意を。

みずほ銀行カードローンにお得に申し込む!

みずほ銀行カードローンは個人事業主でも借りられる?審査はどう?関連ページ

専業主婦の審査
みずほ銀行のカードローンは専業主婦でも借りられるのでしょうか?総量規制は?こちらで詳しく紹介しています。
女性の申込み
女性でも銀行のカードローンの審査に通るものなのでしょうか?もしくは女性用のカードローンはある?詳しく調べてみました。
収入証明書が必要?
みずほ銀行のカードローンは収入証明書がなくても借りられるというのは本当なのでしょうか?銀行系のカードローンなのに本当にいらないんでしょうかね。
スマホで申し込める?
みずほ銀行のカードローンはスマホでも申し込めるのでしょうか?またその場合の審査や審査結果は?こちらで詳しく説明しています!
コンビニで借り入れ・返済
みずほ銀行のカードローンはコンビニでの入金や出金は可能なのでしょうか?返済もできるって本当?知りたい方はこちらでチェック!
おまとめはできる?
みずほ銀行のカードローンはおまとめに対応しているのでしょうか?また、審査はどんな感じなのでしょうか?
利用限度額は?
みずほ銀行のカードローンはいくらまで借りられる?利用限度額と金利について紹介しています。
みずほ銀行のATM
みずほ銀行のカードローンを利用する上で気になるのがATMのこと。営業時間や設置場所について紹介しています。